8月 料理教室レポート inクリナップ松江ショールーム

こんにちは、スパイス、だけじゃない!?タルイユウスケです。

ちょっと久しぶりすぎる投稿ですね。
最近はスパイスにどっぷりですが、ちゃんと料理教室もしています。
ハレソラスパイスはこちら

定例の料理教室、今回は「ゲンコツ唐揚げ」がメインでした♫

「唐揚げ」

言わずと知れた、大人気メニュー。
家庭の唐揚げから、レストランの唐揚げ、専門店の唐揚げ。。。
本当に幅広く愛されていて、レシピが多いからこそ迷いますよね

今回は、中華のお店で作られるような、ちょっと色白なゲンコツ唐揚げの作り方をお伝えしました。

まずは、鶏モモ肉の下処理ですが、筋切りはもちろん「食べても問題なく取らなくてもいい軟骨」「噛んだら歯が欠けそうな骨」との見分け方も見てもらいましたよ♪(そこまで教える料理教室

先に書いたように、唐揚げって大人気ですから、人が集まった時も重宝するんですが、料理って量が増えると急に難しくなる事が多いですから失敗しないように、塩味の決め方などは「どうしてその塩分量なのか」までしっかりお伝えしました。(ここの所を知っていると色んなところに応用が利きますyo♫)


最近は温度調節できるコンロも多いですが、僕は断然家庭用フライヤー押し
機械の値段も高くないですし、温度が安定しやすく、コンロも塞ぎません。

音、見た目、揚げ上がりのタイミング。
余熱で火を入れるとジューシーに仕上がりますから、このタイミングは大事です。

余分にあった唐揚げがアッサリお代わりで無くなってましたから、大好評と言っていいんじゃないでしょうか♫
(とっても嬉しかったので自画自賛しておきます 笑)

そして、いつも当然のように普通に終わらせません(笑)
ソースを2種類、「一番簡単なバジルソース」と「一番簡単な油淋鶏ソース」の作り方や、今回の内容から派生させたアレンジまでしっかりお伝えできたと思います


唐揚げ以外には、鶏ガラや顆粒だしを使わず鶏スープをとる方法や、エッグベネディクトなどに使われる落とし卵(ポーチドエッグ)を作って、「変形のニラ玉スープ」
きゅうりを蛇腹切りにして、ピリッと会えた「ピリ辛きゅうり」も作りました。蛇腹きゅうり、上手に切れていましたね。

さて、次回は9/14(木)の開催(=´∀`)人(´∀`=)
メインは毎回大好評の「秘伝の麻婆豆腐」
家庭で出来る本格派、作れる様になりますよ♪ ご興味ある方お早めに〜(もう予約入ってきてますよー)

おうちに帰ってすぐ使える技、たーくさんお伝えします。
料理上手になりたい方、ぜひご参加くださいませ♪

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です