人から学んで改めて気づくこともあるよね

2018年の目標に「人から何かを学ぶ」というのがあり趣味としてウクレレをスタートしました(´-ω-`)(ドップリハマってます)

詳しくは
ウクレレってHappyだわ♪
ウクレレの選び方(taru leleの場合)

この「人から何かを学ぶ」という目標ですが、単純に何か趣味が欲しいなという事と、自分が「料理を教える側」なので改めて「教わる側」に立って物事を見たいなと思ったからでした

ウクレレの覚え始めを思い出すと

⑴本などを見ながら簡単なコードとリズムを覚えて何曲か弾けるように練習する(弾き語り)
⑵もう少し複雑なコードを覚えて曲数を増やしていく(弾き語り)
⑶コード弾きからsolo弾きに移っていく・表現やアレンジを増やしていく(旋律も一緒に弾いていく)

こんな感じでしょうか
少しずつ覚える中で料理も一緒だな〜と思うところも多いですね

簡単な味付けの組み合わせから始まって食材についてだったり、レシピの読み方なんかを覚えていく
同じ料理でも自分でアレンジしていく

集中的にするより、毎日少しずつする事で自然と上手くなっていくし、ある程度自分でやっていきつつ、時々習いに行って先生のアドバイスでポンと一段階上に上がったり

僕は仕事でしていた分もありますが、家でも色んな味の組み合わせをあーでもないこーでもないと試行錯誤してたのを思い出します(*´∇`*)

あとは、やっぱり楽しみながらしないとね

しかめっ面だと、いい味もいい音も出ないし続かないと思います♬

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です